仮想通貨

【完全無料】bitbank (ビットバンク)口座開設方法と取引所の特徴

心配マン

仮想通貨の口座開設って難しいんでしょ?

そんなことないよ。必要なものを用意すれば最短3分!

totto

株式投資にしても、仮想通貨取引にしても口座開設と聞くと面倒だと感じる方も多いでしょう。

でも、ご心配なく。

今は必要書類を簡単アップロード、Webであっという間に登録できます。

この記事でわかること

  • bitbank(ビットバンク)の口座開設の方法
  • bitbank(ビットバンク)の特徴とおすすめポイント

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法

ビットバンクで口座を開設するには、以下のものをご準備ください。

準備するもの

  • メールアドレス(フリーメールアドレスでも可)
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポート etc)
まずはbitbank(ビットバンク)のHPへGO!

ここからが実際の手順になります。HP右上の口座開設ボタンを押してください。

メールアドレスを登録
メールを送信すると、認証用URLが送られてきます。そこから本登録です。
名・住所等必要事項を記入 → 次に進む
投資経験・身分や反社でない証明を入力
⑤基本情報が入力完了すると本人確認書類アップロードへ

ここまで来れば、あとは本人確認書類を撮影してアップロードするだけです。

本人確認方法については2種類の方法があります。

本人確認方法

  • スマホで本人確認
    スマホアプリで本人確認書類とお顔の写真を撮影・送信することで、審査が行われ、インターネットで口座開設が完了するサービスです。郵送で本人確認よりお時間をかけずに口座開設を完了することができます。
  • 郵送で本人確認
    既定の本人確認書類をアップロードいただき、審査完了後に弊社から郵送される本人確認ハガキを受領いただくことで口座開設が完了します。

無料で簡単に仮想通貨取引の口座開設ができます。

仮想通貨ならビットバンクで口座開設!

bitbank(ビットバンク)の特徴

bitbank(ビットバンク)は2014年5月に設立された取引所です。(関東財務局長(暗号資産交換業者)登録番号 第00004号)

主なポイント

  • 全暗号資産取引所中、取引量国内No.1 ※1
  • セキュリティ国内No.1 ※2
  • アプリストア国内No.1 ※3

※1 2021年2月14日 CoinMarketCap調べ
※2 2018年10月3日 ICORating調べ
※3 2018年10月31日 iOS App Store ファイナンスカテゴリ 無料ランキングにて

仮想通貨の取扱数

ビットバンクの取扱銘柄数は全18銘柄!!

心配マン

え?!そんなに取扱銘柄あるの??

主要通貨を中心に、幅広く取り扱っているよ

totto

ビットコイン・イーサリアム・リップルをはじめとして

最近ではポルカドット、テスラのイーロンマスクが賑わせたドージコインも取り扱っています。

国内の主要取引所の中でも、非常に多くの種類の仮想通貨を取引できます。

取引に関わる手数料

仮想通貨取引には、仮想通貨自体の売買や日本円の入出金、口座開設・維持などの手数料がかかります。

口座開設・維持手数料

口座開設費用無料
口座維持費用無料

口座の開設・維持には費用はかかりませんので、時間をかけて安心して銘柄選定ができます。

売買手数料

取引銘柄メイカー※1テイカー※2
BTC/JPY(ビットコイン/日本円)−0.02%0.12%
XRP/JPY(リップル/日本円)−0.02%0.12%
XRP/BTC(リップル/ビットコイン)−0.02%0.12%
ETH/JPY(イーサリアム/日本円)−0.02%0.12%
ETH/BTC(イーサリアム/ビットコイン)−0.02%0.12%
※1 メイカー:注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のことをメイカーと呼びます。
※2 テイカー:注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することで、結果として市場から流動性を取り除く取引のことをテイカ―と呼びます。

入出金手数料

入金種類入金手数料出金手数料
日本円無料※1550円/770円(3万円以上)※2
BTC(ビットコイン)無料0.0006BTC
ETH(イーサリアム)無料0.005ETH
XRP(リップル)無料0.15XRP
※1 銀行への入金時の振込手数料は、お客様負担になります。
※2 出金先銀行口座が誤っていた場合は、お客様口座へ日本円をお戻し致しますが、お支払いいただいた出金手数料は一切返却されません。

貸して増やすレンディングサービス

心配マン

仮想通貨って、複利がはたらくような仕組みってないの?
短期トレードって怖くない?

確かに。ボラティリティ激しいからトレード難しいね。
でも余剰資金で長期投資なら、良いサービスがあるよ!

totto

今後のコインの成長性を見て、長期投資を考えている方にはオススメのレンディングサービス

ただ持っているだけではコインの値動きだけが利益になりますが、レンディングサービスを活用すると

長期で保有するつもりの仮想通貨を貸し出すだけで、最大3%仮想通貨が増えていきます。

レンディングサービスのポイント

  • 利用料率最大3% 貸し出すだけで暗号資産が増える!
  • ビットバンクのユーザーならすぐに始められる
  • 取り扱い全暗号資産に対応

貸し出すだけで利益UPしますが、当然デメリットもあります。

自身の投資手法や将来の目標金額に向けた運用方法などを考えながらレンディング活用の判断をしていきましょう。

レンディングサービスのデメリット

  • 価格変動リスクあり。貸し出した時よりも値下がりするリスクあり
  • 貸出期間中、変動があっても売買や送付ができない
  • 中途解約すると解約手数料がかかる

途中の値動きで不安になって損切りなどをおこないたい方には本サービスは不向きです。

積立など長期での成長を期待し、数年にわたって保有される方にオススメなサービスです。

まとめ

bitbank(ビットバンク)での口座開設が無料で簡単にできることはわかっていただけましたか?

今はWeb上から簡単に口座開設の手続きができます。

用意するものはこれ!!

  • メールアドレス(フリーメールアドレスでも可)
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポートetc)

あとは手順に沿って、基本情報を入力していくだけ。早ければ翌日には取引が開始できます。

bitbank(ビットバンク)の特徴

  • 2014年会社設立で仮想通貨業界では老舗
  • 全暗号資産取引所中、取引量国内No.1
  • セキュリティやアプリも安心
  • 仮想通貨の取扱は18銘柄と多数
  • レンディングサービスを提供。預けているだけで仮想通貨が増える

活発な取引を行なっており、安心感のある取引所です。

新たな取扱銘柄も増え、今後ますます成長が見込まれます。検討中の方、HPを覗いてみてください。

bitbank

-仮想通貨